会員専用ページ
卸価格はログイン後に
表示されます。
ログイン
はじめてのお客様へ
当店は会員専用となっております。
新規会員登録はこちら
ショッピングカートを見る
お問い合せ

 メールマガジン配信中!
 3万円から始める
利益率70%広州のリアル市場

メールアドレス

  
facebook
FBA納品代行サービス
広州の歩き方
本日の為替レート

   元 =     円

営業日カレンダー


 
rss atom
日本から広州へのいき方

1.日本から直接広州 (ほかのルートよりお高めですが、断然楽です。)

広州白雲空港への便となります。
成田空港と関西空港から飛んでいます。

8万円くらいからとなりますが、時間を有効に使えることと広州についてからの移動が楽ですので一番の押しです。

市内まで約40分くらいでつきます。
空港バスも地下鉄もタクシーもどれも便利です。

2・日本から上海経由広州

上海の虹橋空港か浦東空港での乗り換えとなります。
上海までは日本のさまざまな空港から飛んでいますのでとても便利です。

乗り換え時間によっては上海に1泊とまる必要があるので、ある程度なれが必要となります。

3.日本から香港経由広州

一番なれを必要とします。ただし一番安く広州にいくことができます。いいタイミングだと2,3万円でトータルでいくことができます。

日本の成田または羽田、関西の空港から香港への便が本数が多いです。
とくに香港エクスプレス、ピーチなら往復2、3万円からあります。

日本から香港への格安航空券はネットで購入します。格安航空券を買えるサイトは、イーツアー、HIS、スカイゲート、楽天トラベルなどいろいろありますが同じチケットでもサイトによって手数料が数千円違います。 比較してみましたが今のところエクスペディアが最安です。

香港空港についてから

香港第2ターミナルに広州行のバスがあります。
呼び込みがありますが、ここの呼び込みは大丈夫ですので
Guangzhou (グアンジョウ)といえば大丈夫です。

あとは時間になって乗車、途中中国との境にイミグレーションがありますが、パスポートをもってついていけば大丈夫です。

まとめると
時間が重要なかた、マイレージが使えるかたは1・広州直通便、成田羽田・関空以外の空港で時間を無駄にされたくないかたは2・上海経由広州便(ただし慣れが必要です)。とにかく時間や体力はあるので安く旅費を済まされたいかたは3・香港経由広州便となります。

PAGE TOP